2020年は混乱の年(ただの日記)

2020年になってから良い事が無いですね
1月7日にニール・パート(私が好きなバンド”RUSH”のドラマー)が脳腫瘍で亡くなりました
その後コロナウイルスが流行して、予定していたライブやセッションが中止
このままじゃ夏のライブも出来るか分からないですね

カラオケが休業してるのでボイトレも出来ず。まぁ自宅でピッチ(音程を合わせる)練習は出来ますけど、たまには思いっきり声を出したいですね
近所の音楽スタジオは空いてますが、ちょっと割高になるので、タブレットにカラオケのアプリ入れて、車の中で歌ってます
ボリューム落として歌うのも、実は良い練習になるんですよね

スポーツジムも閉鎖したので、ダンベルとトレーニング用ベンチを買いました
ジムに行けない人が多いので、ネット通販ではダンベルが品切れ。ジモティー(フリマ掲示板)でもダンベルが大人気です

こんな状況が続いたら、ライブハウスもカラオケもスポーツジムも、あらゆる業種が潰れますよね
一部のライブハウスはクラウドファンディングで資金が集まってますが、ダメな所もあるだろうな~ウイルスで人間も経済も淘汰されちゃう
早期解決に期待せず、1~2年の辛抱を覚悟して、何とか生き残るように考えたほうが良さそうですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です