プログレ・セッションでプチLIVE

先日、プログレ・セッションに行ってまいりました
私はベースやボーカルで様々なセッションに顔を出してるんですが、バンプシティ(大久保)でやってるプログレセッションは5回くらい参加してます
今回はセッションだけでなく、5つのバンドが20分くらいずつ演奏して、その後にセッションをする。という流れでした
私はRUSHのコピーバンド「ラッシュアワー」で、キーボード弾きながら歌いました

壁さん撮影ありがとうございます

今回の「バンド+セッション」の融合企画は面白かったです

プログレって難しい曲が多いので、ぶっつけ1回だけのセッションだと上手くいかない事が多々あります
シンプルな4拍子の曲なら問題ありませんが、複雑な変拍子のタイミングを1発で合わせるって難しいんですよ
セッションのために頑張って個人練習しても、本番のちょっとしたミスで皆のタイミングがズレて失敗する場合もあります
失敗しても1回きりで終了で、その後の人生でその曲を演奏する機会がもう無い・・・って勿体ないですよね?
ほんの10分だけでも練習して、「この部分はこう合わせよう」と皆のタイミングを確認すれば、もっと完成度が上がるのにな~と

まぁ、その一期一会の演奏がセッションなんですけどね
音楽は演奏したいけど、バンドを組むほどの余裕がない。という人はセッション派だと思います
今回の企画は、その両方の「良いとこ取り」を狙った感じです

7月は他にもドリーム・シアターのコピーバンドのLIVEをやります
(7/13土曜、渋谷La.mama、バンド名:マッスルドッキング、17:20~出番)
8月はドリーム・シアター・セッションでベース&ボーカルやります。練習しないとヤバイ(><)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です